田町新聞は東京・田町(三田、芝浦)の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

令和初占い! せんべろ居酒屋に田町の占い師、また現る!!

どうも、前回に引き続き、田町新聞新人のノグゾーンです。

【前回の続き……】

毎日飲めちゃう!? なぜ安い!? 田町に登場“せんべろ”の店
http://tamatch.com/190926doramukan.html/

謎のせんべろ飲み屋『ドラム缶 田町店』に潜入し、安くて美味しいメニューに舌鼓を打ちながら仕事終わりの一杯をあおっていると……

tamachinoani02
チューハイ最&高……(いきなり飲んでて失礼します)

tamachinoani03

ん?

tamachinoani04

んん……?

“Tamachi Brother’s Set”……??

tamachinoani05
そういえば他にも店内のいたるところに……

tamachinoani06
ハッ……「お…おまえはっ!!」

ノグゾーン
「めちゃくちゃ怪しいのに、実は大手企業でちゃんと働いている上、なんかちょっと人気者になってきちゃって、明らかに調子乗ってる非スピリチャル系占い師・田町の兄!!」
tamachinoani07

田町の兄
「お久し振りです!」

説明が込み入ってきたので過去記事をどうぞ

田町が好きすぎる占い師、“田町の兄“って知ってる!?
http://tamatch.com/1800426tamachibrother.html/

ノグゾーン
「今までずっといたんですか…。今さら気がついたんですけど、お店の中に田町の兄の特別セットメニューが貼られまくってるじゃないですか! ドラム缶さんに賄賂でも!?」

tamachinoani08
このステッカーもどこかで見覚えがあると思った……

田町の兄
「絶対最初から気付いてたでしょ。人聞きの悪いこと言わないでください。僕、よくドラム缶に飲みにきてるんですよ。それで、『田町の兄のコラボメニューを作りたい』って言ってみたら、『あ、別にどうぞ』みたいな(笑)。次の時に来たら、白紙のメニュー紙とマジックが並べられてて…『好きにしていい』って言われて」

ノグゾーン
「展開最速。ちょっとドラム缶 田町店店長の団長さん〜〜!!! うさん臭いのに乗ったらダメでしょ!!」

tamachinoani09
「メニュー見て『いつも頼んでたけど田町の兄って誰だろ?』みたいな。皆さん、気になってますね」とニヤリと笑う団長。

団長
「田町の兄に言われて、すぐ受け入れました(笑)。いや、なんか別にウチの店の色ってまだ何も決まっていないし、何でも取り入れて面白おかしくやるスタイルが一番いいなと思って」

ノグゾーン
「なんという地域密着型広告戦略

tamachinoani10

田町の兄
「僕の本業のほうの会社に絵を描くのが上手い社員がおりまして、一緒に来てもらってメニューとか書いてもらいました。一応、管理職の人なんですけど(笑)。もうドラム缶 田町店は僕らの発信基地ですね」

管理不能な田町の兄。

tamachinoani11
恋愛運、金運、健康運セットもあるようです。

tamachinoani12
田町運炸裂セット。団長「兄が作ったセットの中で、これは出たことないです。ウチ“せんべろ”なんで。3,000円のセットとかおかしいだろと」

田町の兄
「最近は、世の中をナナメに見た問題のある曲をいっぱい書いている鼻毛の森さんというシンガーソングライターさんがいるんですけど、『田町の曲作りたいんです』って言ったら曲作ってくれて、それが結構良い曲なんですよ」

ノグゾーン
「ん? んんん?? 田町の曲…!? 鼻毛…鼻毛の森?? 人なんですか、それは?

tamachinoani13
何故か嫌な予感しかしないですね。

tamachinoani14
「お疲れさまです!」

tamachinoani15
あっ! ウワサをすれば、まさかのご本人登場ですか! そうですか!

鼻毛の森
「遅くなりました。ワタクシ、こういう者です」

tamachinoani16
「味しめたいのでネマワシします。」

さらにその名刺の裏にも、「はじめまして、お仕事ください」と率直すぎる言葉が燦然と輝く。本人曰く「“名刺交換で本来の目的を最短距離で駆け抜ける”名刺」だそうです。こんなあからさまに怪しい人っているんですね。

田町の兄
「CDを発売したから売れ行きを占ってほしいみたいな依頼があって、鼻毛の森さんに記事を書いていただいたんです」

鼻毛の森
「その繋がりで、田町の兄さんから『田町の曲を作りたい』と依頼があって。作業してみると“田町”ってワードは韻が効くんですよ。意外と何の歌詞でもハマる。それで作って送ったんです。ところが、もういつでも見積もり出せるんですけど正式な発注は来ない

tamachinoani17
鼻毛の森さんは、現実を突きつけすぎる曲がアウトという理由でTV番組『アウト×デラックス』にも出演経験あり。人間の本質(欲)を捉えた鼻毛の森15執念マキシシングルCD『味しめたい/NEMAWASHI~地味に届け~』発売中です!

田町の兄
「その前に(笑)、“田町非公認観光大使”を鼻毛の森さんにお願いしてて」

鼻毛の森
「僕、神奈川の観光特使に落選してるんですけどね」

ノグゾーン
もうお腹一杯です! (気を取り直して)では、令和になったということで、私の仕事運を占ってもらっていいですか(強引)」

田町の兄
「もちろんです!(ゴソゴソ) まずカードが選べます」

tamachinoani18

ノグゾーン
「前回編集長がやってもらったときより増えてる」

田町の兄
「一番右側のは今、手品の練習をしているトランプです。最近、占いより手品の方が面白いんです。メタルでカッコいいでしょ」

ノグゾーン
「いや、前フリがいろいろおかしいでしょ。何で整然と並べてドヤ顔なの。占いと関係ないのは外してください」

tamachinoani19
メタル感がいかにカッコいいかを語りながら渋々トランプをしまう田町の兄

田町の兄
「タロットでもお出かけに適している小っちゃいのもあったり…このベージュ色の大きい箱のはアレです。不安しか出ないというカード」

ノグゾーン
「不安しか出ないカード……。何なんですか。良いことしか聞きたくないので、前回編集長が選んだのと同じく猫ので」

田町の兄
女子ウケするデッキですね。分かりました。では、3枚選んでください」

tamachinoani20
選びました。

tamachinoani21
カード手前から、過去、現在、未来を表します。

で、占ってもらった結果を今回もぎゅっと、まとめるとこんな感じ!

1枚目(過去)
tamachinoani22
イケイケドンドン攻めていこうと、刀振り回しちゃう青年のカード。正しさを振りかざしながら周りも傷付ける。過去3ヵ月くらい、周りがどうこうより自分が信じたことをガンガン攻めてきた。一方で前向きだったり、前例がなくてもやってみようと割と挑戦心の部分がプラスには出ていた。ただ、想いが先行して誤解されたり、周りを置き去りにしていなかったか?

ノグゾーン
思い当たる節がありすぎる

2枚目(現在)
tamachinoani23
力を意味するカード。女性がライオンを手なづけている強さなので、腕力というより精神的な強さのイメージ。何か衝突があったときに、今までなら腕力で何とかしていたものを、最近は上手く間を取って、頭を使いながら感情的にならず相手をいなして過ごしている場面が多くなっている。周りに合わせすぎて疲れが出やすいので、注意が必要。ここまでで過去と現在が両極。過去は自分軸、最近は相手軸。動き方が変わってきているかもしれない。

ノグゾーン
「なるほど。今までが嘘のように占い師っぽい

3枚目(未来)
tamachinoani24
本来の正方向は猫が上を向いているカード。すべてが揃っているという意味がある。タロット最後の21番のカードで、最後でありスタート。完全に全てが整ってスタートしていくのだが、逆向きに出ているので、中途半端にも取れるし、ポジティブな意味だと、今までやり切れなかったことがもう少し明確になってくるので、そこにしっかりと踏み込んだ方が良さそう。

田町の兄
「割と最近Twitterフルスイングしてますもんね」

ノグゾーン
「……。今後の方向性は?」

田町の兄
「精神性だけで自分や誰かをコントロールしていくのは無理。相手に合わせるか、自分に合わせるか、同意の話です。すごく強いカードが出ているので、この辺の気づきを活かしていけるとカードが逆向きになってきて良いのでは。どっちかを選ぶんじゃなくて、一緒に何か新しい第3の形を作っていくみたいな時間がいっぱいあると良さそう。素直に読むとこうなります」

tamachinoani25
占いが始まると、ついつい真剣に聞いてしまうノグゾーン。「地道さを放棄しないっていうことが大事なんじゃないかな」と、また最後だけカッコよく締める田町の兄。

ノグゾーン
「おお…! ありがとうございます。まるで滝に打たれているかのように、神妙な気持ちで聞けました。参考にしたいです。占いの的中率も上がってきているんですか?」

田町の兄
「的中率は……最近『当たった』って言わせてる感はありますけどね。こちらはタダで占っているわけじゃないですか? なんで『外れてる』って言われなきゃいけないんですか。最近は結果を選んでくださいって言っています、もう」

鼻毛の森
私こういう人間なんですって言ってくれたら、もっと早いのにね」

tamachinoani26
何なの、この人たち

田町の兄
「では最後に、僕の着ている『田町Tシャツ』やLINEスタンプが今結構売れています(笑)。あと、ダンスユニット“田町時代”による田町体操や、ジュリアナ東京跡地で“ジュリタマ東京”、田町の絵本、田町の声優、田町の兄の秘書が立ち上げてくれた“田町観光協会”のホームページなど、田町を盛り上げる企画が随時進行しています」

ノグゾーン
「ちょっと何言っているのか分からない」

田町の兄
「“田町を盛り上げたい”って相談してくれたら“何でもできます”っていうタレント事務所のようにしていこうかと」

どうしてそうなった、占い師よ

一体、田町の兄は田町をどうしようというのか!? 鼻毛の森という新たな刺客、乱立する企画、謎の組織・田町観光協会の誕生……果たして、田町の兄は占い師の肩書きを捨て、手品師もしくは田町タレント事務所オーナーとなるのか!?

次回、キミは、せんべろドラム缶ジャングルの奥で、田町の兄に出会った!(それなりの確率)

お楽しみに!!(続きません。続きは皆さんの足で)

——————–
田町の兄

Twitter:https://twitter.com/tamachinoani
田町観光協会:https://peraichi.com/landing_pages/view/tamaanikanko
——————–
鼻毛の森

シンガーソングライター。「理想論撲滅ソング」の発起人。J-POP界のセカンドオピニオン。
15執念マキシシングルCD
『味しめたい/NEMAWASHI~地味に届け~』
絶賛発売中

鼻毛の森公式ホームページ:https://www.hanagenomori.com/
Twitter:https://twitter.com/hanagenomori
——————–

田町新聞Facebookもチェック

Share (facebook)