田町新聞は東京・田町(三田、芝浦)の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

楽しみながら強くなれる。大人の男たちが集うHOTなスポットが田町にあった

強くなりたい!!

男なら誰しもがそう願うはず。そう、例え最近、会う人会う人に「あ、太った!」と指摘され、うんざりしながらも、へらへら笑うしかないこの私でも、だ。ちなみに細かいことだが「あれ、太った?」ではない。「あ、太った!」だ。たった一文字だが、この違いは大きい。

話を元に戻そう。田町に男が楽しみながら強くなれる場所があるという情報を聞きつけた。
なんでも“ブラジリアン柔術”という格闘技を教えてくれるらしい。

発音が似ているので気を付けてほしいのだが、決して呪術(じゅ・じゅつ)ではない、柔術(じゅう・じゅつ)だ。呪ったり祟ったりして敵をやっつけられるならそれでいいじゃないかという気もするが、それではいかん。男たるもの、自分の力で勝負しなければならない。そもそも、お前に体を張って勝負をする機会があるのか、と言われるかもしれないが、そんなくだらない質問はここでは受け付けない。

ということで、田町にあるブラジリアン柔術の道場、CARPE DIEM(以下カルペディエム)を訪れた。
カルペディエムの入口 場所は東京タワーが見える三田通り沿い。

初めての体験、緊張するなー ビルの地下一階にあるので、階段を下りていく。

あー緊張するなぁ。

あれ!なんかオシャレな空間なんですが・・・と、現れたのはガラス張りのオシャレな空間。柔術と聞いて想像していたのとはまったく違うイメージだ。

ここが大人の男たちが集う場所 何というか、もっと男子校の部室みたいなむさい空間かと勝手に思っていました。

ごめんなさい。

なお、カルペディエムはここ田町(三田)のほかに、青山、広尾という、日本を代表するオシャレスポットにも道場を構えている。

更衣室にはシャワーも付いています 更衣室や

道場もなんかかっこい 道場もシンプルでカッコいい空間。

ちなみにわたしは超が付くほど運動が苦手!しかも学生時代から20年近く経つが、たまに思い出したようにダイエットしようとランニングなどに挑戦して挫折、を繰り返している程度。ろくに運動をしていない。体験とはいえ、いきなりこんなハードそうなスポーツを選んでよかったのか。不安がよぎる。

「あ、こんにちは~、今日は体験をさせていただこうと・・・」

道着を貸してもらいます
「あ、は~い、聞いてますよ~」と爽やかに対応してくださったのはカルペディエムの岩崎さん。
早速、奥に通され、道着を手渡される。

これを着ただけで強くなれそうな気がする・・・ で、広げてみるとこれがまた

かっこうぃー!

岩崎さんによると、白と黒と青がオフィシャルの(大会で着られる)道着で、ほかにもさまざまなカラーがあるとのこと。また、海外では発売時にお店の前に行列ができるほど人気のブランドもあるとか。ちょっとテンションが上がりつつ、更衣室で着替える。

いそいそと着替えます その間、続々とほかの生徒さんも集まってくる。

えーと、でもこれどうやって着ればいいんだ?

伊藤さんが早速手伝ってくれました
焦っていると、今度はコーチの伊藤さんが親切に教えてくれた。なお、今回は肌着の上に道着を着たが、直接肌の上に着てもいいそうだ。

また、ブラジリアン柔術についてあらためて伊藤さんに伺ったところ・・・
ブラジリアン柔術は柔道から派生した格闘技で寝技が中心。将棋やチェスのよう、と例えられるほど頭脳派のスポーツで、身体能力だけでは勝てないのも魅力とのこと。実際、カルペディエムには40代、50代で始めた方も数多く通っているそうだ。

カルペディエムのタイムスケジュール 時間割はこんな感じ。初心者はまず白帯で「White Belts」クラスからスタート。「Colored Belts」クラスは青帯、紫帯、茶帯、黒帯所持者だけが、「All Belts」クラスは全員が参加できる。ほかに40歳以上のみが参加できるクラスやキッズ向けのクラスなどもある。

自分が参加できるクラスなら、基本的にどの曜日、どの時間に参加してもOK。平日は朝と夜にクラスがあるので、出勤前や出勤後に通える。

そうこうしているうちに、初心者向けクラス「White Belts」の開始時間に。

いよいよレッスンが始まります まずはコーチの岩崎さんを中心に輪になって座る。
(え、本当にみんな初心者!?な、なんか貫禄あって強そうなんですけど・・・)

まずは全員で準備運動。

ぜ、全然曲がらない・・・ か、硬い・・・

レッスンはまずコーチがお手本を見せて、それを二人一組で実践していくというスタイル。

岩崎さんが技を分かりやすく説明してくれます
岩崎さんが技を分かりやすく説明してくれます2
「しっかり体重が載ったのを確認してからこちらの脚を被せていきます。この時、体重がお尻に乗っていると足が浮かないので自分が移動できません。手のひらに体重を載せていれば・・・」というように、理論的に技を一つひとつ丁寧に説明してくれる。物腰もとっても柔らか。

え、えーと、手があっち向きだからこうやって・・・汗 生徒はみな、真剣そのもの。もちろんわたしも見よう見まねで技を覚えようと必死。。。

ビシッ!とコーチの技が決まります練習とは言え、やはりコーチの動作には迫力がある。痛くないのかなー

一つの技の説明がひと通り終わったら、いよいよ実践。私のお相手は生徒の小林さんがしてくださることに。さっきもコーチの相手役に選ばれていたのに、何だか申し訳ない!

初めてで、しかもいきなり体の上に載っかるので、ちょっと遠慮がちになっていたら、「遠慮しないで思いきりやって!」と声をかけてくれる小林さん。なんて優しい人なの。

ここに体重を載せればいいんですかね? ここでも、コーチがみんなの回りを見ながらじっくり指導してくれるので、しっかり技を覚えられる。

まさに手とり足とり教えてもらえます ふむふむなるほど、ここがこうなって・・・

エイヤー!!き、決まったあぁあ!? 運動音痴のわたしでも、手とり足とりレクチャーしてくれたおかげで
初めてでも技が掛けられた~~!

これを体で覚えられるように何度も繰り返す。もちろん、技を掛ける側だけでなく、交代して掛けられる側も。

技を掛けられるのもいい経験です ぐぐっ、苦しい・・

もちろんスポーツなのでまったく怪我をしないということはありえないが、ブラジリアン柔術は寝技が中心のため、かなり安全とのこと。それでいて、全身運動でダイエットにもピッタリ。実際、半年で20kg減量した人もいるとか!まさに(メタボが気になる)大人の男にピッタリのスポーツではないか。

はぁ、はぁ、はぁ・・・ 気付いたらわたしも汗びっしょりに。いやぁ体を動かして汗をかくって、
気持ちがいいぜ!

道着を貸してくれるので体験は手ぶらでできるが、下着を持ってくることをオススメする。汗でびっちゃびちゃになること間違いなしだ。

続いて違う技を・・・というように、4種類ほど技のレクチャーと実践を繰り返したら、最後は今日習った技を自由に使って生徒だけで4分間の実戦タイム。

みんなかっこいい! うーん、みんな様になってる~

たった一回の体験だったが、この格闘技は自信を持ってオススメ!
わたしのような運動音痴、運動不足、運動嫌いな人間が楽しめたのだから、間違いない。

さぁ、田町界隈の男たちよ、(本格的な夏に向けて)

今すぐ立ち上がれ!!(寝技が中心だけどね)

——————————-
CARPE DIEM(カルペディエム)
MITA

東京都港区芝5-1-13 三ツ輪三田ビルB1
03-6435-4803 (Japanese)
080-9644-0081(English & French)

CARPE DIEM公式サイト
http://bjjaoyama.com/
——————————-

Share (facebook)