三田の紳士なイタリアン「オステリア ラディーチ」が初のランチ営業を開始

シェア・送る

2021年4月26日(月)、以前田町新聞でもご紹介した三田の紳士なイタリアン「OSTERIA RADICI(オステリア ラディーチ)」が、期間限定(〜4月30日までを予定、5月3日〜5月5日も追加されました!)でランチ営業を開始しました。

2017年のオープン以来、初となるランチ営業。「東京最高のレストラン2021」など数々の媒体でも紹介されている名店の味をより気軽に楽しめるわけで、ありがたい!と思いつつ、それだけコロナの影響の大きさを感じます。地元でお気に入りのお店、少しでも応援したいですよね。

ということで、早速伺ってきました!

倉島さんがお店の前に看板を設置して・・・

初のランチ営業がスタート!

ランチのメニューはこちら ※日によって内容が変わる場合があります。

まずコース(A、B、Cのいずれか)を決めてから、パスタを選びます。パスタもメインも基本的にはこれまで(ディナーで)出していたメニューと同じ。なので、サラダやパン付きでこの価格はランチならではのお得感がありますね。

いまのところランチは予約不可。ただし、12:00〜14:30(L.O)までやっているので、やや遅めのランチにもOK。

編集長はAコースで“国産牛ラグーソースの自家製ピーチ(ロングパスタ)”を選びました。

まず、具だくさんなグリーンサラダが到着。ルッコラが効いていていい感じ!上に載っている細くて板状の白い野菜はセロリ。実は編集長、やや苦手なのですがこちらのサラダはとっても美味しくいただけちゃいました。

続いてフォカッチャが到着。ローズマリーの香りと絶妙な塩味がたまらないですね〜

なお、12時のオープンから続々とお客さんが来店し、(コロナ対策で席の間隔を空けていることもあり)12:10には満席に。

3つのフライパンを同時に・・・など調理を一手に担う中村シェフもかなりお忙しそうです 笑
でもカウンター越しに見ていると、ひと皿ひと皿味見をして丁寧に作られていて、間違ったものは出てこないというか、すごく安心感があります。

そしていよいよ、“国産牛ラグーソースの自家製ピーチ(ロングパスタ)”が到着!

麺がモチモチでお肉の旨味をすごい感じられて、もう参りました・・・という感じ

ちなみに同行した副編はなぜか編集長より豪華なBコースをセレクト。

前菜も楽しんでいました。

とくにブッラータ(イタリア原産のフレッシュチーズ)がミルク感たっぷりで最高だったとのこと。

副編のメインは“サルシッチャ(豚粗挽き)とブロッコリーの自家製ショートパスタ”。こちらは具材たっぷり、麺はムギュッとした噛みごこちで美味しかったそう

結局、調子に乗ってイタリア産のノンアルコールワイン(500円)や・・・

モレッティのノンアルコールビール(500円)までいただいちゃいました。
仕事中だけどまぁノンアルコールですし・・・

さらにはデザート(500円)まで。

このイチゴのティラミスがまた絶品!ベースもイチゴでフワッフワで悶えます・・・

なお、お店は決して広くない&おふたりで切り盛りされているので、時間には余裕を持って(もしくは少しピークをずらして)行かれるのがオススメです。

ひとまず4月30日までの期間限定ということなので、夜はなかなか来られなかった田町にお勤めの方、三田や芝、芝浦、海岸などにお住まいのご近所さんなど、この機会にぜひ中村シェフの絶品イタリアンを味わってみてはいかがでしょうか。

OSTERIA RADICI(オステリア ラディーチ) ランチ営業
■ 期間:4月26日(月)〜4月30日(金)、5月3日(月)〜5月5日(水)も追加!
■ 住所:東京都港区芝4-9-9 ワコー三田マンション101
■ TEL:03-6809-4025
■ 営業時間:12:00〜14:30(L.O)
■ 予約:不可
※新型コロナの影響で営業時間や定休日が記載と異なる場合があります。ご来店の際は事前に店舗にご確認ください。

\ SNSで田町の最新情報をゲット! /

シェア・送る