ビジネスエアポートカフェ – 落ち着きのある空間でゆったりとした自分時間を –

シェア・送る

田町駅三田口から徒歩5分ほど、建築会館の並びにある「ビジネスエアポートカフェ」は、かわいい飛行機のロゴマークが目印です。

オープンは2021年2月。「ビジネスエアポート」は都内を中心に展開している会員制シェアオフィスですが、カフェが併設しているのはここ田町店だけ!とのこと。シェアオフィス契約者だけでなく一般のカフェとして利用できるのが特徴で、知る人ぞ知る穴場スポットとも言えそうです。

店内はゆったりとした落ち着きのある空間。テーブル席やカウンター席のほか、奥にはちょっとした打ち合わせに使えるソファ席もあります。

「エスプレッソは濃くて苦い、というイメージが強いんですが、ぜひ一度うちで飲んでみてください。まろやかで、エスプレッソのイメージが変わりますよ!」とバリスタの廣田さん。カフェのスタイルはイタリア系で、「ミラーニ」というミラノで焙煎している豆を取り寄せているそうです。ちなみに廣田さんは「エスプレッソ イタリアーノ テイスター」という資格もお持ちだとか。

さらにこちらのお店、専用マシンを導入し、“デザインラテ”に対応しているのもユニークなポイント。好きな画像を専用のアプリに入れて送信すれば、その場で描いてもらえます(アプリは店内QRコードからダウンロード可)。お子さんやペットの写真のほか、最近は韓国俳優の写真をお持ちになる方も多いとか。仲間と訪れたら、推し談義で盛り上がりそうです。

店内はWi-Fiはもちろん、全席電源を完備。ドリンクメニューだけでなく、サンドイッチなどの軽食やプリン、クリームブリュレなどのデザートもあるので、小腹が減ったときでも安心です。

さらに、アルコールを楽しめるのも同店の魅力。女性も気軽に立ち寄りやすい雰囲気で、実際にマティーニを1杯だけ飲んでさっそうと立ち去る。そんな常連の御婦人もいらっしゃるそう。ステキですね!

「ビジネスでのご利用はもちろんですが、ご年配の方や学生の方にもゆっくりと自分の時間を楽しんでいただけるようにしていきたいです。1人で家にこもっていると鬱々としてしまうと思うので、このカフェで仕事をしたり本を読んだり・・・みんなにとって良い場所でありたいと思っています」と廣田さん。

「朝から晩まで一日ここで過ごしたい!」そう思えるような居心地のいいカフェ。スタッフさんもみなさんフレンドリーで、私も足繁く通ってしまいそうです。

ムスブ田町 × 田町新聞 コラボ企画「地域の方とともに田町の魅力を発信中!」

取材・執筆
あっきー(地域ライター・40代/女性)
本業は司会や話し方トレーナー。テレビ通販番組にも出演中。美味しいものを食べることが大好きで、趣味はゴルフ。

シェア・送る