田町新聞は東京・田町(三田・芝・芝浦・海岸)の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

田町駅前のTSUTAYAが全面リニューアル、ラウンジ付きのお洒落なブックカフェに大変身!

ここ最近、田町の地元民をザワザワさせてきた
TSUTAYA 田町駅前店が7月29日(水)の朝7時、ついにリニューアルオープン!

ということで、写真を中心にいち早くレポートをお届けします。

tsutaya-1
なんてったってJR田町駅三田口(西口)を降りてすぐ目の前という立地の良さ

しかもリニューアル工事一週間前ぐらいから、↓こんな感じで徐々にガラス面のメッセージが変わっていったものだから、気になっていた人も多いはず


ロゴが黄色から白色に変わっていたのも気づきました?

tsutaya-1-2
オープン直前のお忙しいなか、店長の中岡さんにご紹介いただきました。ナイス笑顔!

まずはざっくり店舗全体について。
BOOK&カフェ + ラウンジ + レンタル(映像)
リニューアル前とはガラリと変わり、より幅広いシーンで利用できるお店になった印象です。

リニューアル前
・レンタル(映像、CD、コミック)

リニューアル後
・レンタル(映像)
・販売(本、雑誌、雑貨、文具など)
・カフェ
・ラウンジ

店名は検討した結果、「蔦屋書店」でも「TSUTAYA BOOKSTORE」でもなく、これまで同様の「TSUTAYA」に。「INSPIRE and Botanic」をキーワードに新しいスタイルのTSUTAYAを目指したそう。

●1階

tsutaya-1-3
1階全景。BOOK&カフェとなっています。入口はリニューアル前と同様、左右に二箇所

tsutaya-1-4
道路側はカフェのレジカウンターと受け渡し口。ちなみにこちらのカフェはどこかのお店とのコラボではなくTSUTAYAオリジナル

tsutaya-1-5
コーヒーはコロンビア産のシングルオリジン豆を使用。編集長もいただいたのですが、苦味や酸味が少なくとても飲みやすいなぁという印象。しかもSサイズ250円から!これはなかなか挑戦的な価格設定ではないでしょうか・・・。そのほか、ガーナ産のこだわりのカカオ豆を使った各種ドリンクもオススメとのこと

tsutaya-1-6
ティーやハーブティー、ジュース、アイスクリームなどもあるので、コーヒーが苦手な人も安心

tsutaya-1-7
MAISON KAYSER(メゾンカイザー)のパンやボトルビール、ボトルワイン、コールドプレスジュース、オーガニックソーダなども販売。カフェのメニューはすべて店内(1階・2階とも)で飲食できるほか、テイクアウトもOK

tsutaya-1-8
店舗正面にTO GOカウンターができたのも新店舗の大きなポイント

tsutaya-1-9
「お待たせしました〜!」とドリンクが登場。出勤時や散歩途中など、お店に入らなくてもさっと立ち寄って購入できちゃう。地の利の良さを生かしてるな〜

tsutaya-1-10
店舗外右側には新たにテラス席も用意

tsutaya-1-11
店内は同伴できませんが、リードフックも備え付けてあるので、犬とのお散歩時にも立ち寄れます

店内に戻って・・・

tsutaya-1-12
右奥は約40席あるカフェスペース。こちらのスペースには購入前の本も持ち込み可。とくに返却コーナーはないので、読み終わった本は元の棚に戻すか、スタッフに渡します

なお、2階にラウンジがありますが、そちらには購入前の本を持ち込めないので要注意(ラウンジには専用の本棚があり、そちらの本は自由に閲覧可能)

tsutaya-1-13
正面入口を入ってすぐのスペースは「トレンド」コーナー。左側の壁一面と平台に、話題の本やオススメの本などが並んでいます

tsutaya-1-14
左側は手前に雑誌、奥にビジネス書や小説、エッセイなどが

tsutaya-1-15
右側は手前に旅行ガイドブック、奥にはコミックも

大型書店に比べるとコンパクトながら、“いま読みたい本”が集まっている印象

ビジネスパーソンが多い街ということもあり、ワークスタイル関連の本が充実しているほか、「鬼滅の刃」などビジネスシーンでも話題になるマンガや、仕事から離れてちょっとリフレッシュするための旅行ガイドブックなども。

tsutaya-1-16
美容好き女性に人気が高いという美容化学者かずのすけさんがプロデュースするコスメ「CeraLabo(セララボ)」シリーズ。著書や関連書籍も並んでいます

「単に本を売るのではなく、ライフスタイルを提案している」と中岡さんがいうように、化粧品や雑貨、文具などが一緒に並んでいるのも特徴。田町にはこれまでこういったお店があまりなかったので、素直にうれしい・・・

tsutaya-1-17
イヤホンなどのガジェット類。このほか、TSUTAYAオリジナルブランド「HEDERA」の製図用シャープペンなども並んでいます。リーズナブルで書きやすいと、最近文房具好きの間で話題になっているとか

tsutaya-1-18
なお、1階のカフェと2階のラウンジ以外、本や雑貨の購入、映像のレンタルはすべてセルフレジ方式。とはいえ、機械に慣れていない人もスタッフが手伝ってくれるので心配いりません

tsutaya-1-19
階段を登って2階へ

tsutaya-1-20
階段部分は吹き抜けに面した壁一面が天井まで本棚になっているほか、映像が流れていたり、巨大なダクトや植栽があったりとちょっとしたアトラクションのよう

tsutaya-1-21
あれ、ゲームも買えるの!と思ったら、こちらは「TSUTAYA オンラインショッピング」のお知らせでした。DVDやCD、お店に並んでいない本もネットで注文してお店で受け取れば、送料がかからないんだそう。仕事帰りに受け取るとか、宅配業者の手配とかしなくて済むから実は便利かも

●2階

tsutaya-1-22
上がってすぐのスペースには1階から続いてBOOKコーナーが。絵本や児童書などキッズ向けの本が並んでいるのでお子さん連れでも楽しめそう

tsutaya-1-23
BOOKコーナーの奥は映像レンタルコーナー

以前に比べてかなりスペースが狭くなって、レンタルできる本数もかなり少ないのでは?と思ったら・・・

tsutaya-1-24
な、なんと!!新たにスリムパッケージを採用していました。こんなに薄いから、このスペースでも約4万枚を並べられていて、とくに新作は借りられないということがなるべくないように充実させているそう

tsutaya-1-25
これまでのパッケージのような背幅はないので、縦に並んでいる作品は若干探しにくくなりますが、ご覧のようにアイウエオ順の索引はありますし、面で並んでいる話題作や新作の見え方はこれまでと変わらないし、狭いスペースで作品数が確保できるならこれでいいのでは

ここでは詳細を控えますが、奥にはちょっとしたムフフなコーナーも。

tsutaya-1-26
1階同様、購入・レンタルはセルフレジにて

tsutaya-1-27
2階上がって右側はラウンジスペース。利用するにはまずここで受付を行います

tsutaya-1-28
ラウンジは約70席。道路側が全面ガラスで明るく開放的な空間。ちなみにリニューアル前もガラスを使用していましたが、より透明度が高いものにすべて交換したそう

フリー席(1名〜)とボックス席(2〜4名)を選んだら、あとは自分が座りたい席に座るだけ。席が空いていれば途中で移動してもOK。

tsutaya-1-28a
ボックス席は2つあって、机においてある液晶ディスプレイも使えます。ノートPCをつないで打ち合わせとか、商談にも使えそう

ラウンジはさまざまな形・デザインの席が配置されていて、仕事や勉強に集中して取り組む、ぼんやりコーヒーを飲みながら休む、リラックスしてマンガを楽しむなど、利用シーンやそのときの気分に合わせて選べるのも大きな魅力。

tsutaya-1-29
ちなみに編集長のお気に入りはコチラ。曲線で囲まれた一人がけのゆったりシート。周りが気にならず、田町の駅前を行き交う車や人を眺めて過ごせます。オープンしたらここでぼけら〜っと一日過ごそう。想像しただけで目が白目になりそうです

tsutaya-1-30
電話をかけるためのスペース(1室)や、Webミーティングするためのシート(3席)は、空いていればラウンジ利用者が誰でも利用OK

tsutaya-1-31
奥には2~3人が入れる加熱式タバコ専用の喫煙ブースも

tsutaya-1-32
ラウンジというだけあって、コーヒーやジュースなどが飲み放題。しかも、コーヒーは1階のカフェで売っているものと同じ!

tsutaya-1-33
チップスやナッツ

tsutaya-1-34
フリーズドライのスープなんかもあるから、小腹が減っても安心

tsutaya-1-35
複合機だけでなく、シュレッダーさらにはロッカーまで完備。カフェでちょっとトイレ行くときなど、パソコンとか貴重品の扱いに困りますが、これは安心だなぁ。ちなみにトイレは2階の映像レンタルコーナー奥にあります

tsutaya-1-36
1階と2階の一部にあるBOOKコーナーの本はラウンジに持ち込めませんが、ラウンジにも本棚があり、こちらは自由に読めます。編集長はここで「宇宙兄弟」を読破することに決めました

で、ラウンジの料金(8月末までのキャンペーン価格)は
最初の30分:300円
1時間:500円
延長30分:250円
1日利用:2,000円
最大料金が2,000円なので、延長による課金の心配もなし。営業時間は朝7時から当面は22時まで。つまり、丸一日15時間利用したら1時間約133円・・・

「“この人たち計算できないの”とSNSで言われたぐらい(笑)、安いと思いますがまずは多くの方に利用していただき、その良さを体感してもらえればと思っています」と店長の中岡さん。

ラウンジは専用のアプリで事前予約も可能

tsutaya-1-39
店舗「TSUTAYA 田町駅前店」を選んだら、「空席確認/予約」→「利用日」→「座席タイプ」を選択して、「人数」や「利用開始時間」「終了時間」をクリックするだけ

アプリダウンロードはこちら
■ AppleStore
■ Google play

お客さんと打ち合わせするときなど、一般的なカフェでは場所を確保するのが面倒ですが、こちらのボックス席ならで2週間前から15分前までスマホで気軽に予約可能。しかも、月会費など固定費が不要。大きなお世話ですが、田町新聞は混みすぎないか今から心配です。だってめっちゃ便利だもん・・・

tsutaya-1-37
これ田町なんだよなぁ・・・としみじみ思っちゃうオシャレ空間。芝浦側にムスブ田町が誕生し、さらに三田側にもこういうお店があると田町全体の印象が大きく変わっていく気がします

ということで、リニューアルオープンしたTSUTAYA 田町駅前店。今なら
・カフェのドリンクを買うとラウンジが30分無料
・ラウンジ利用者はカフェのドリンク全メニューが30%オフ
といったキャンペーンも実施中。なので、まずは仕事帰りなど、気軽に立ち寄ってみてはいかが?

——————–
TSUTAYA 田町駅前店

〒108-0014
東京都港区芝5-31-10 サンシャインビル1F・2F
TEL:03-5419-1919
営業時間:7:00〜23:00(当面は22:00まで)
——————–

Share (facebook)
gototop